幸せな心を育むエクササイズ~明心塾~

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

Lesson44 本心

本気、本腰、本物・・本心、「本」のつくものはいい。確かに、潔い善い感じを受ける

のかもしれませんね。実体はどうなっているの??

塾生:本心って・・よくいいますよね。本当の心って意味?でも・・

俗世に染まっていない無垢なままの心が本来なのでしょうか。

センセ:そうですね、本心は、理性や道徳に則した心という理解が一般的ではないかと

   感じます。「本当の心」というよりも“本来こうあるべき”心と言えます。

塾生:“こうあるべき”ってことは・・本心とは、天が、人の“心”として相応しい

在り方を示唆している。ということですね。

センセ:そうですね、心の実態は無垢ではなく、俗世の中にこそ育まれてきています。

   本来あるべき方向へと育むためにはある程度の指針となるものも必要でしょう。

私たちが真摯に「本心」を考える時こそ、その心は天に通じているといえるかもしれませんね(^^

心は、過去世から輪廻転生という仕組みの中で、様々な経験から罪穢れや傷を拵えながら

学んでいる。

その罪穢れは垢となり、とらわれは傷となって心を荒ませ、澱ませてゆくも、更に学び進

めて悟ることにより、心の垢を落として傷を癒し、キレイに磨いてゆくことができる。

やがて―――私たち人の心は、天の望まれる“幸せに在るべき”本来の心へと進化を成し

てゆくのです。。。。・゚・。;+;;+;。・゚・。;+;




一般カルマ浄化法

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www.meishin-juku.org/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/

偏頭痛、目がチカチカ、冷や汗でびっしょり
以前定期的に起こっていた症状だ

ここのところ体調が良く、出てきていなかった。
久しぶりに体にきた。
久しぶりだが、相変わらずシンドイ。
こればっかりは慣れない。

「まずは想い在りき」
明心塾で学ばせて頂いて、かけてもらった言葉
これが頭に浮かんだ。

頭痛、目のチカチカ―この症状は王冠のチャクラや眉間のチャクラ に近い
冷や汗―これはホルモンバランスだろうから、甲状腺つまり、のどのチャクラ に近い。

各チャクラに近いエリアへ浄化反応が出ている、と考えると・・
王冠は自殺や殺人、天に無礼のカルマがたまる
眉間は知りたがりのカルマ、
のどは自尊心・プライドのカルマだから
どれかに関連した、悪想念=幸せに反する想いがあるのだろう。
その悪想念がこの体調の悪さと関連しているのだろう。

そんなことを考えていたら、胸が痛くなり、
自分が存在することが申し訳なく思えてきた。
そんなふうに、自分を存在否定し不幸面しているのは、
魂の親である天に唾しているようなものだ。もちろん肉体の親にもそうだ。

幸せを願っている親に対して、
子が、自分の幸せではなく、存在否定して消えたい、という想いを持っているとしたら
無礼千万。
命への感謝、それを授かっていることへの謙虚さと
役目や責任感という名のプライドを取り違えている。

命あっての役目、責任感。
役目、責任感のための命ではないのだ。それはプライド優先だ。
幸せになることが目的だ。
魂の親たる天は、子たる人に
幸せになってもらいたい。
そう願っているのだから。命は幸せになるためにあるのだ。

哀しくせびり泣いた後、
体調も戻り、気持ちが楽になった。
そして自分を責めなくなった。

無礼な子でごめんなさい
ありがとうございます。
愛しています。


浄化現象

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www.meishin-juku.org/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/

最近 時間が長い、ゆっくり過ごしているからかもしれい。

3ヶ月も経ているかと思うと1ヶ月位の体感だ

忙しいと「時がたつは、あっという間」とは聞くが、その逆です。

心は穏やかで、得した気持ちになる。

時が止まっている位に時の刻みは、穏やかで余裕がある。


この状況には満足だ



幸福になるために

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www.meishin-juku.org/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/

このページのトップヘ